「兼高かおる 世界の旅」いつも見ていました。ご冥福をお祈りします。

兼高かおるさん死去 「世界の旅」海外紀行番組の先駆け

とのニュースが目に飛び込んできました。

「兼高かおる 世界の旅」は、私がテレビで見ていた頃は、毎週日曜日の朝。

いつも見るのを楽しみにしていました。

兼高かおるさんが、世界各国を訪ねていくのです。

兼高かおるさんと、聞き手の芥川隆行さん(実際に放送をきいていた時にはお名前は存じ上げなかったのですが)との、小気味よい、軽快なテンポでのやり取りは、番組が始まるといつもワクワクして聞いていました。

世界は広いんだ、とこの番組から教わりました。

ご冥福をお祈りいたします。

呼吸器教室のお知らせ

呼吸について正確な知識を手に入れ、実践することで、息切れに困らない生活を手に入れる助けになります。

【息切れ生活から脱出するために知っておくべきこと】
・身体は、60兆個の細胞からできている共同体。
 それぞれの細胞の意図が大切。
・肺は、役割り分担として、酸素を取り入れ、二酸化炭素を吐き出す役目を担っている。
・呼吸の役割りはエネルギーを作ること。
・息切れがある時は、安静にするのではなく、動く。
・息は吐いてから吸う。
・食事と運動が呼吸リハビリの両輪。