もしもしにっぽん。ジャパニーズポップカルチャーを世界に向けて発信する。

原宿を歩いていて、見つけました。もしもしにっぽん。

原宿観光案内所なんですね。「かわいい」ものが時計にいっぱい貼り付けてあります。世界の時刻もわかります。ここで記念撮影していく人をみて、私もパチリ。

「もしもしにっぽん」のロゴが気になって検索すると、

1万6千人が来場! MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2018 in SHIBUYA閉幕

日本の「かわいい」が世界に向けて発信されていることを知りました。

SNSが利用できるボーダレスな時代。日本のことをもっと知って頂けるとうれしいです。

投稿者プロフィール

中田潤子
中田潤子
呼吸器内科診療にて包括的呼吸リハビリテーションの知識を生かし、診療を行っている。呼吸器内科医師。20年以上勤務医として勤める。アメリカ留学も経験あり。呼吸を整えるとパフォーマンスが上がるとの考えで活動中。

詳しいプロフィールはこちら。