2025年大阪万博開催決定。会期は5/3から11/3。ワクワクします。

関西で生まれ育った私としては、55年ぶりの大阪での開催、とてもうれしいです。

48年前のことです。

小学校に通う道、ゆるやかな坂になっていて、その坂の上から、万博が完成していくところが日々みえたのです。

太陽の塔をはじめてみたときは、衝撃を受けました。太陽の塔は、生命力そのものだった。

万博開催を機に世の中がどんどん変わっていった。自身がそんな時代の申し子だったんだと改めて思いました。

どんな未来がみれるのか、今から楽しみです。ワクワクします。

呼吸器教室のお知らせ

呼吸について正確な知識を手に入れ、実践することで、息切れに困らない生活を手に入れる助けになります。

【息切れ生活から脱出するために知っておくべきこと】
・身体は、60兆個の細胞からできている共同体。
 それぞれの細胞の意図が大切。
・肺は、役割り分担として、酸素を取り入れ、二酸化炭素を吐き出す役目を担っている。
・呼吸の役割りはエネルギーを作ること。
・息切れがある時は、安静にするのではなく、動く。
・息は吐いてから吸う。
・食事と運動が呼吸リハビリの両輪。