裏ものくろで パエリア、美味しかったよ。

第39回裏ものくろに参加しました。
テーマは「ものくろ流集客術」。
裏なので、オフレコの内容が飛び出します。

今回のお目当ては、梅ちゃんの作るスペイン料理、パエリア。
パエリアを楽しみに参加したのです。
美味しかった!

まずはスープ。ガスパッチョ。
酸味が効いて美味しかった。
こんなものが自分で作れるとは、梅ちゃんすごい。

ナッツが沢山入ったサラダとともに。

じゃがいものディップ。フランスパンと一緒に。
じゃがいもの味が、ストレートに出ていて、美味しかった。

お待ちかねのパエリア。薄味ながら、しっかりだしが効いていて、いくらでも食べられる。

パエリアの横に、キノコのアヒージョ。フランスパンにつけて食べる。
が、すでに無くなりかけ。

ご一緒した皆様と。

梅ちゃんは、頭だけね。

楽しい時間を過ごすことができました。

ものくろさん、梅ちゃん、ご一緒した皆様、ありがとうございました。

パエリアを食べて元気が出ました。そっちですか。

呼吸器教室のお知らせ

呼吸について正確な知識を手に入れ、実践することで、息切れに困らない生活を手に入れる助けになります。

【息切れ生活から脱出するために知っておくべきこと】
・身体は、60兆個の細胞からできている共同体。
 それぞれの細胞の意図が大切。
・肺は、役割り分担として、酸素を取り入れ、二酸化炭素を吐き出す役目を担っている。
・呼吸の役割りはエネルギーを作ること。
・息切れがある時は、安静にするのではなく、動く。
・息は吐いてから吸う。
・食事と運動が呼吸リハビリの両輪。

この記事を書いた人

中田潤子

中田潤子

呼吸器内科診療にて包括的呼吸リハビリテーションの知識を生かし、診療を行っている。呼吸器内科医師。20年以上勤務医として勤める。アメリカ留学も経験あり。呼吸を整えるとパフォーマンスが上がるとの考えで活動中。

詳しいプロフィールはこちら。