気管支喘息とCOPDの違い-一番の違い-

ご質問を頂きました。気管支喘息とCOPDの一番の違いはなんですか。

一番の違いは、発作があるか、ないかです。

気管支喘息は、発作を起こしていない時は、元の状態に戻る。

COPDは、気管支喘息のように、発作という概念がありません。

ただし、気管支喘息とCOPDが一緒にある方もいらっしゃいます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

投稿者プロフィール

中田潤子
中田潤子
呼吸器内科診療にて包括的呼吸リハビリテーションの知識を生かし、診療を行っている。呼吸器内科医師。20年以上勤務医として勤める。アメリカ留学も経験あり。呼吸を整えるとパフォーマンスが上がるとの考えで活動中。

詳しいプロフィールはこちら。