平成30年度 呼吸器教室 第1回目、無事終わりました。

予定していた内容は、

1.呼吸って何?
2.COPDと気管支喘息の違いは。
3.ピークフローメーターって何?
4.お楽しみタイム(当日のお楽しみです)

でした。

たくさんのご質問を頂きました。

時間切れで、4.はできませんでしたが、次回に回します。

他の方の疑問点は、その場の共通の疑問点であったりします。本日はそういう意味では大変意味があったと思います。

今回の様子です。

次回第2回目は、7月13日(金)午後2時半から3時半、大久保病院7階会議室にて、今年4月改訂になりました「COPDのガイドライン」を中心にお話します。

皆さま、ふるってご参加ください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

投稿者プロフィール

中田潤子
中田潤子
呼吸器内科診療にて包括的呼吸リハビリテーションの知識を生かし、診療を行っている。呼吸器内科医師。20年以上勤務医として勤める。アメリカ留学も経験あり。呼吸を整えるとパフォーマンスが上がるとの考えで活動中。

詳しいプロフィールはこちら。