ハレの日の食事、ケの日の食事。

ハレの日と、ケの日と、メリハリをつけたいと思っています。

そして、ケの日を大事にしたいと思っています。

食事もそうです。

ハレの日の食事と、ケの日の食事と、メリハリをつけたいと思っています。

そして、ケの日の食事を大事にしたいと思っています。

それは、ケの日が土台だと思うからです。

投稿者プロフィール

中田潤子
中田潤子
呼吸器内科診療にて包括的呼吸リハビリテーションの知識を生かし、診療を行っている。呼吸器内科医師。20年以上勤務医として勤める。アメリカ留学も経験あり。呼吸を整えるとパフォーマンスが上がるとの考えで活動中。

詳しいプロフィールはこちら。