『パーソナル・マーケティング どんな時代でも〝選ばれ続ける人〟になる39の法則』本田直之著 Discover

立花岳志さんの講座、『ブログから「正しい出版」へ!! 商業出版入門1dayセミナー』を受講した時、とてもお世話になった方としてお名前が紹介されていた本田直之さん。

どんな方か知りたくて、この本を買いました。

この本が出版されたのは2009年なのですが、この本を読んで驚きました。ここ最近出版されている本のネタ本かと思うくらい、パーソナル・マーケティングについてしっかりと書いてありました。

一番ひびいた箇所は、以下の箇所です。

p122 〝法則22 「たまたま」の成功を「何回でもできる」スキルに変える〟

p124 〝一過性の成功体験を、再現性のあるスキルに変える〟

WORKもついています。

p125 〝法則22 WORK あわせて、「なぜうまくいったのか?」「どうやったらうまくいったのか?」も書き出しましょう。〟

どうやって自分を出していくのか。この本は、パーソナル・マーケティングを実践していくための教科書となりました。

呼吸器教室のお知らせ

呼吸について正確な知識を手に入れ、実践することで、息切れに困らない生活を手に入れる助けになります。

【息切れ生活から脱出するために知っておくべきこと】
・身体は、60兆個の細胞からできている共同体。
 それぞれの細胞の意図が大切。
・肺は、役割り分担として、酸素を取り入れ、二酸化炭素を吐き出す役目を担っている。
・呼吸の役割りはエネルギーを作ること。
・息切れがある時は、安静にするのではなく、動く。
・息は吐いてから吸う。
・食事と運動が呼吸リハビリの両輪。

この記事を書いた人

中田潤子

中田潤子

呼吸器内科診療にて包括的呼吸リハビリテーションの知識を生かし、診療を行っている。呼吸器内科医師。20年以上勤務医として勤める。アメリカ留学も経験あり。呼吸を整えるとパフォーマンスが上がるとの考えで活動中。

詳しいプロフィールはこちら。