考えただけで身震いするほどの大きな目標って何だろう。

アラン&バーバラ・ピーズさんの講演会に参加後、『ブレインプログラミング』 アラン&バーバラ・ピーズ著 サンマーク出版 を何度も読み返しています。

講演会でバーバラさんが何回もおっしゃっていた言葉が忘れられないのです。

本当に心から望むもの、そのことを考えると身震いがするほどの大きな目標、をたてなさい。

それはどんな目標だろう。

読み落としていた文章をみつけました。

p339 以下抜粋です。

〝その後、数ヶ月かけて自己分析を重ねたのち、私たちは新しい本を書こうと決めた。それも以前のように数万冊、数十万冊ではなく、数百万冊と売れるような本を。〟

自己分析を重ねて、何をしたいのかを決める。

それが一番大事なのですね。

考えただけで身震いするほどの大きな目標。

考え続けてみます。

呼吸器教室のお知らせ

呼吸について正確な知識を手に入れ、実践することで、息切れに困らない生活を手に入れる助けになります。

【息切れ生活から脱出するために知っておくべきこと】
・身体は、60兆個の細胞からできている共同体。
 それぞれの細胞の意図が大切。
・肺は、役割り分担として、酸素を取り入れ、二酸化炭素を吐き出す役目を担っている。
・呼吸の役割りはエネルギーを作ること。
・息切れがある時は、安静にするのではなく、動く。
・息は吐いてから吸う。
・食事と運動が呼吸リハビリの両輪。