アラン&バーバラ・ピーズ氏 来日記念講演 in 東京 よい循環を作っていきたい。

密度の濃い2日間でした。

◇バーバラさんからの締めくくりの一言。

自分のことを信じること。

自分の人生を外に出て行ってつかんで下さい。

◇アランさんからの締めくくりの一言。

どのようにしてではなく、何をするかを決めて、人生を展開していくこと。

累計2700万部を超えるベストセラー作家の、願望達成、パートナーシップのセミナーは、参加者の心をわしづかみにする魅力的なセミナーでした。

そこには、主催者の本田健さんの力、ご一緒にセミナーに参加された方々と作った場の力、も大きかったのは言うまでもありません。

この2日間の一番の収穫は、本田健さんの軸を伺えたことでした。

「日本でもっとも読者を愛した、読者に与えた、作家になること。」

本田健さんは、2019年には世界デビューを控えていらっしゃり、今後は「世界でもっとも読者を愛した、読者に与えた、作家になること。」を目指されるのでしょうか。

与え続けると、与えられる。

よい循環を作っていきたいものです。

呼吸器教室のお知らせ

呼吸について正確な知識を手に入れ、実践することで、息切れに困らない生活を手に入れる助けになります。

【息切れ生活から脱出するために知っておくべきこと】
・身体は、60兆個の細胞からできている共同体。
 それぞれの細胞の意図が大切。
・肺は、役割り分担として、酸素を取り入れ、二酸化炭素を吐き出す役目を担っている。
・呼吸の役割りはエネルギーを作ること。
・息切れがある時は、安静にするのではなく、動く。
・息は吐いてから吸う。
・食事と運動が呼吸リハビリの両輪。