熱量をブログにのせるということ。

Kitchen Beeにて。

Season2「梅村さんのためのブログ講座」あのブロガーさんにきいてみよう!

今回のブロガーさんは、ヨッセンスのヨスさん。

ヨスさんはカナダにいらっしゃるので、動画での講座です。

以下、心に残った言葉です。

どうしても書きたいことは。

得意なこと。質の高い記事を書ける可能性がある。

自分の中のブームを追求する。

読んでくれる人の視点を大切に。

カテゴリー構造。

自分のブログの一番の読者は自分。自分の記事を読み込む。

続ける。

ブログへの熱量。これに尽きるようです。

ヨスさんのブログはいつも読んでいました。

お話を伺いたかったヨスさんのお話を伺って、肩の力が抜けた、気づきの多い時間を過ごすことができました。

私のできることからやっていけばいいと思えました。

ありがとうございました。

ヨスさんの本です。パソコン仕事の効率化についての本です。とても参考になります。

呼吸器教室のお知らせ

呼吸について正確な知識を手に入れ、実践することで、息切れに困らない生活を手に入れる助けになります。

【息切れ生活から脱出するために知っておくべきこと】
・身体は、60兆個の細胞からできている共同体。
 それぞれの細胞の意図が大切。
・肺は、役割り分担として、酸素を取り入れ、二酸化炭素を吐き出す役目を担っている。
・呼吸の役割りはエネルギーを作ること。
・息切れがある時は、安静にするのではなく、動く。
・息は吐いてから吸う。
・食事と運動が呼吸リハビリの両輪。

この記事を書いた人

中田潤子

中田潤子

呼吸器内科診療にて包括的呼吸リハビリテーションの知識を生かし、診療を行っている。呼吸器内科医師。20年以上勤務医として勤める。アメリカ留学も経験あり。呼吸を整えるとパフォーマンスが上がるとの考えで活動中。

詳しいプロフィールはこちら。