武井壮さんの「大人の育て方」という動画をみて、襟を正しました。〝夢はオトナになっても絶対に叶う。〟

【武井壮の「大人の育て方」がマジ凄い!】 オトナの学校 完全版

もうご覧になりましたか。

武井壮さんとは

武井壮さんのことは「カジサックの部屋」で拝見していました。

どうやってスターになられたのか

百獣の王とは

こんな風に人生を設計して、ここまでになられたんだと。

この番組では、武井壮さんが、自身の生き様を語っていらっしゃるのです。

2015年まで、十種競技・100mの日本最高記録保持者でいらっしゃるので、「スポーツにおけるジュニア育成」について語っていらっしゃいます。

〝スポーツにおけるジュニア育成とは、
思った通りに動く体の使い方を教えること、
自分がやっているスポーツの価値を教えること。〟

また、

〝人の価値・商品の価値というのは、クォリティじゃない。喜んでくれる人の数。〟

〝昨日の僕より今日の僕が成長してあげるようにする。〟
〝1日2時間は、どんなに疲れてても心身共に自分を磨く時間を作る。〟

〝夢はオトナになっても絶対に叶う。〟
〝「夢はオトナになっても絶対に叶う。」ということを子どもに見せてあげられる大人になること。それがオトナの育て方。〟

このお話を20才の私に聴かせたかった。

是非ご覧になってみて下さい。お勧めです。

呼吸器教室のお知らせ

呼吸について正確な知識を手に入れ、実践することで、息切れに困らない生活を手に入れる助けになります。

【息切れ生活から脱出するために知っておくべきこと】
・身体は、60兆個の細胞からできている共同体。
 それぞれの細胞の意図が大切。
・肺は、役割り分担として、酸素を取り入れ、二酸化炭素を吐き出す役目を担っている。
・呼吸の役割りはエネルギーを作ること。
・息切れがある時は、安静にするのではなく、動く。
・息は吐いてから吸う。
・食事と運動が呼吸リハビリの両輪。

この記事を書いた人

中田潤子

中田潤子

呼吸器内科診療にて包括的呼吸リハビリテーションの知識を生かし、診療を行っている。呼吸器内科医師。20年以上勤務医として勤める。アメリカ留学も経験あり。呼吸を整えるとパフォーマンスが上がるとの考えで活動中。

詳しいプロフィールはこちら。